メニュー

肝炎かかりつけ医について

当院では、岩手県肝疾患診療所ネットワークにおける肝炎かかりつけ医の指定を受けています。患者様が必要とする日常的な肝炎診療を担当します。
また、肝臓専門外来も行っており、肝炎に対するインターフェロン治療や肝がんの早期発見、肝硬変の管理など、肝臓病学会専門医が肝疾患の診療を行います。
詳しくは当院までお問い合わせください。

お問い合わせ先

019-682-0007

肝炎かかりつけ医の役割

  • 肝疾患診療専門医療機関(当院では八角病院)と連携した肝疾患診療の実施をします。主に、内服、注射、定期的な検査等の日常的な処置を行います。
  • 薬によってウイルスの増殖を抑えることを目的としたインターフェロン療法の、導入後の治療を行います。
  • B型肝炎ウイルスから、肝臓の破壊を防ぎ肝機能を改善させることを目的とした、長期的な肝庇護治療を行います。
  • 適宜、肝疾患専門医療機関を紹介します。

インターフェロン治療費の助成について

B型肝炎、C型肝炎で、インターフェロン治療を受ける方は、医療費の助成を受けられる場合があります。詳しくは当院までお問い合わせください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME